【始まりは、些細なものです】


はじめまして、naokiと申します。

現在、都内の商社に勤めていて輸出業務に従事しています。

年は40。岡山県出身で神戸・博多・横浜と移り住んだ今、

川崎に腰をすえています。

性格は、喜怒哀楽の怒哀があまりない、お気楽(喜楽)ゴンタくんです(懐かしい!)

趣味は音楽鑑賞に散歩。お喜楽っぽいでしょ?!

本業と並行して、インターネットビジネスを行っています。

インターネットビジネスは、BUYMAという「海外ファッション通販NO.1サイト」で、

出品者として、様々なお客様と日々やりとりをしています。

BUYMAについては、また別の機会でお話させていただくとして、なぜに僕が

インターネットビジネスを行うことになったのかを細かくお話したいと思います。

フェイスブックが扉を開く

今を遡ることおよそ2年前、知人からフェイスブックを無理やり作らされました。

フェイスブックを閲覧していると、そこにはなにやら営業チックなことをしている

10年来の知人Mさん。

なんだなんだと気になって見ると、そこには「インターネットビジネス」という

全く聞き覚えのない言葉がありました。

僕は、「へー、インターネットでビジネスか。何ができるんだろう」と気になり、

Mさんには連絡せず、その商品を全く違うところから購入。

しばらくすると、Mさんがこちらに来る予定があるので、久しぶりに会うことになりました。

Mさん「最近、どんなですか?」*Mさんは関西人です

僕「Mさん、最近インターネットビジネスしてるんですか?」

Mさん「はい、なんでですか?」

僕「実は、Mさんのフェイスブック見て、紹介されてたものを購入しました」

Mさん「!?、なんでそれを僕にいうてくれなかったんですかー!」

僕「(わかりやすい人やなー)、いやーなんていうか照れ臭くて」

Mさん「わけわからん。それでどうですか、実際されてみて」

僕「不用品販売をしてみたんですが、面白いですね。」

Mさん「それはよかった。で、そのままやられるんですか?」

僕「はい、やりたいです」

Mさん「ほんなら、悪いようにはしないんで。僕のメルマガ登録してくださいよ」

僕「メルマガ?色々されてるんですね。わかりました。色々教えてください」

そこから僕は、Mさんのメルマガに登録して、インターネットビジネスの世界に踏み込み、

Mさんの紹介で様々なインターネットビジネスに取り組むことになったのです。

それから月日がすぎ、2017年の7月。

僕はある1つの決断をすることになりました。

それは次回のブログでお話しさせてください。

初めてお読みいただきありがとうございます。

それでは、また次回。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする