【フェイスブックから知る自分自身】

こんにちは!

naokiです。

今回のベックオンラインは、

フェイスブックについての三浦さんからの動画でした。

このブログをご覧の皆さんはフェイスブックをされていますか?

僕は、全くやっていませんでした。

それどころか興味がない以前に縁することはないんだろーなー、的な。

その僕がフェイスブックを始めた(と言っても登録程度ですが)きっかけは、

知り合いが、無理やり登録したことが始まりでした。

知り合い曰く、

「naokiさん、投稿したら絶対いいね!しますよー」

それだけで嬉しくなってしまった、ちょろい僕でした(笑)。

話を戻しますね。

刺さる3つの言葉

今回の動画で三浦さんからの3つの言葉が心に刺さりました。

「悩みを抱える人に心を動かすメッセージを発信している。」

「人として好きになってもらう、尊敬されることが何よりも大事」

「人としての発信をしていかなければならない」

とても深い言葉だと、僕は思いました。

このブログを読んで下さっている皆様にも少しでも伝わるように、

僕が副業で取り組んでいるBUYMAに落とし込んでみました。

【1】「悩みを抱える人に心を動かすメッセージを発信している。」

悩みを抱える=コンプレックスを抱える人。

そのようなお客様がこの商品を購入することで、

コンプレックスを解消できるだけではなく、

こんな素敵体験ができる!ことを発信していく。

【2】「人として好きになってもらう、尊敬されることが何よりも大事」

出品している商品、ブランド以前にショップ自体を好きになってもらう。

BUYMAで購入するなら、このショップで購入したい。そう思ってもらう。

【3】「人としての発信をしていかなければならない」

ショップの理念、想いをお届けする。

ネットだけのやりとりとはいえ、根本は人です。

人と人とのやりとりに代わりはありません。

その意味でも大前提としてあるのが、そのショップを構築している僕自身。

僕自身が人の心を動かす言動ができているのだろうか。

face to face の世界で好きになってもらう、

尊敬される行動ってなんだろう?

その僕をどのような人達に発信していけばいいのだろう?

極論、これらができないと、

ただの中途半端なメッセージで、

それを受け取る人(お客様)にとっては、

ただの迷惑でしかないと思います。

僕のブログタイトルでもある、

気づきのない人生なんて、人生じゃない。

そこから目を背けてはいけないことを改めて認識しました。

自己分析、大事ですよね。

今回の動画を何度も見直して、振り返りをしていきます。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

それではまた次回。

PS.フェイスブックを進めた知り合い、未だにいいね!してくれません!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする