【物欲ってなんじゃい?!】

こんにちは、naokiです。

今日もベックオンラインブログから、アウトプットをお届けします。

今回は音声ですね。

タイトルは「物欲を持とう!」です。

物欲ありますか?

と聞かれたら皆さんは、どうですか?

物欲という言葉の響きで躊躇してしまうかもしれませんね。

同じ意味合いでも捉え方1つで、全然違いますよね。

では、改めて。

「欲しいものありますか?」

これだとどうでしょうか。

すぐ出てきそうですね。

僕の欲しいものは、

タグホイヤーの時計・カブのバイク・スーツ・ビジネスシューズ

新しい布団・電動歯ブラシ・ダイソンの掃除機などなど。

これ以上あげるとキリがないので、一旦止めます。

ざっとあげるだけでもこれだけでます。

で、これらが何が何でも欲しいのかというと。

うん、そこまで欲しいとは思わないです。

なぜそこまで欲しくないのか。

思考しました。

はい、

それがあってもなくても、生活に支障が出る訳ではない。

極端な話、それがなくても生きていけるからです。

それでは、それがなくては生きていけないものは何か。

思考しました。

はい、お金です。

お金がないと生きていけません。

それでは、いくらあればいいのでしょうか?

このことについては、以前語らせてもらいました。

僕の場合、やっぱりここがまだまだ明確になっていないです。

別に、毎月100万稼がなくてもいいじゃないか。

月に10万でもいいじゃないか。

でもそれではダメなんだと想います。

以前こんな話を聞いたことがあります。

「お金を稼ごうとして捕まる人は、なぜ捕まるのでしょうか?」

「それは、自分で稼ぐことができる以上の金額を稼ごうとしたからです」

つまり、人は稼ぐことのできる金額が決まっていて、それ以上は稼ぐことが

できないようになっている。

だから、できないことを無理やりやろうとすると、無理が出る。

言い方をかえると、お猪口にしか注げないのに、グラスに入れる量を

注ぐと溢れてしまいます。

そう。

器じゃないとはよく言ったものですね。

そこまでの器じゃないのに、器以上のことをするから結果も散々。

ここまでお読みいただけたら、もうお分かりですよね。

器を変えるしかない。

自分が変わるしかない。

でも、自分を変えるのって難しいですねー。

とりあえず眉毛でも剃ってみますか(笑)

違いますね、見た目を変えるのではなく、この場合は中身を変える。

マインドを変える。

見た目を変えるのは、リフレッシュするにはいいですけどね。

でもそれは一過性のもので、根本からは変わっていません。

マインドを変えるには、このベックオンラインブログが最適だと想います。

精神論・根性論を理論立てて教えてくれるので、腑に落ちます。

今すぐは無理という方。

個人的におすすめなのは、人と会うことです。

ダイヤがダイヤによってでしか磨かれないのと同じで、

人も人によってでしか磨かれないからです。

物欲から話がだいぶとそれてしまいましたが、

人ともっと接することで、自分が本当に欲しいものが出てくるかも。

僕は今回の音声からそれを気づかせてもらいました。

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

それではまた次回。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする